介護支援いきいきポイント事業

65歳以上の市民が、介護支援ボランティア活動を通じて地域貢献することを積極的に奨励し、社会参加を通じた介護予防を推進するとともに、要支援・要介護高齢者に対する主体的な地域支援活動を育成・支援することを目的としています。

あらかじめ登録された施設や事業にボランティアとして参加し、活動実績に応じて付与されたポイントを換金(限度額の設定あり)出来る制度です。

介護支援いきいきポイントの流れ

1.研修・登録・ポイント手帳の交付

対象
苫小牧市内にお住いの65歳以上の方でボランティア活動に支障のない方
登録
社会福祉協議会主催の「介護支援いきいきポイント登録研修会」を受講後、登録をして頂きポイント手帳を交付します

▲ ページトップに戻る

2.介護支援ボランティア活動をする

対象施設・事業〔全体図〕pdfファイル
苫小牧市の指定を受けた施設・事業所pdfファイル
介護予防事業「げんき倶楽部」pdfファイル
在宅ボランティア
活動内容
・レクリエーションの参加支援
・利用者の話し相手
・行事の手伝い等

※活動内容は施設によって異なります

※施設との調整は社会福祉協議会の地域福祉係で行います

現在、団体・グループ等でボランティア活動をされている方も、市が指定する介護施設等であればポイントの対象となります。

65歳以上の方はぜひ研修会に参加して登録を行ってください。

▲ ページトップに戻る

3.ポイントをもらう

ポイントについて
1時間の活動につき1ポイント(100円)、1日の上限は2ポイントです

※活動した施設から、いきいきポイント手帳にスタンプを押してもらいます

※活動の際には「ポイント手帳」を必ず持参してください

▲ ページトップに戻る

4.ポイントを換金する

換金時期
毎年1月~2月末日まで
土日祝日を除く8時45分~17時15分
換金場所
苫小牧市社会福祉協議会
換金ポイント
年間50ポイントを上限に10ポイントから換金可能です
必要なもの
・いきいきポイント手帳
・印鑑
・口座確認が出来るもの

換金申請後、苫小牧市より換金決定通知が送付され、換金したポイント分が口座へ振り込まれます

※換金は必ずご本人が行ってください

※介護保険料を未納・滞納がある方は換金できませんのでご注意ください

※毎年1月からの活動には新しい手帳が必要です。更新を行ってください

▲ ページトップに戻る

5.更新する

更新時期
翌年の1月

毎年1月からの活動には新しい手帳が必要となりますので、更新手続きを行ってください

▲ ページトップに戻る

Adobe Readerダウンロード

PDFファイルをご覧になるにはAdobe Readerが必要です。

Adobe Readerをお持ちでない場合は、左の"Get Adobe Reader"アイコンをクリックしてください

お問い合わせ先

苫小牧市社会福祉協議会 地域福祉課 地域福祉係

〒053-0021

苫小牧市若草町3丁目3番8号 苫小牧市民活動センター1階

電話;0144‐32‐7111  FAX;0144-34-8141

▲ ページトップに戻る